ブックタイトルMaster P

ページ
16/16

このページは Master P の電子ブックに掲載されている16ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

Master P

P-16ABCDEFGHIJKLMNOPQR特殊仕様機器TIRE TREAD BEHAVIOR TESTING MACHINEタイヤ接地面挙動測定装置本装置はPCタイヤ及びバイクタイヤの静特性試験、緩和長試験を行うことを目的として設計された装置です。静特性試験は専用定盤を使用して、縦/横/前後/捩じりの各剛性試験を行います。緩和長試験はクローラーと呼ばれる平滑路面を回転させ、データの取得を行います。クローラー上でのデータ取得はタイヤ接地面が、実走行とほぼ同等な利点がありドラムを使用している、いままでの試験機と比較して、より実走行に近いデータが得られるという利点があります。また、フラットベルトと比較しても、機械的要因(ベルトの寄り)による計測誤差が、ほとんど無いことも、クローラーの利点です。キャンバー角60°俯角時(側面)クローラーキャンバー角60°俯角時(正面)静特性試験用プレート