TOP > ニュースリリース > スキャンツール補助金にてMST3000を申請されているお客様に重要なお知らせ

スキャンツール補助金にてMST3000を申請されているお客様に重要なお知らせ
NEWS DETAIL

2017年9月28日

 

 

謹啓 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

日ごろは弊社製品をご愛顧頂き、厚く御礼申し上げます。

 

スキャンツール補助金にてスキャンツールMST3000を申請されているお客様にMST3000の保存データについて重要なお知らせがございます。

 

スキャンツール補助金を使用する場合にスキャンツール購入後、実績報告として15日以上または

車両20台以上を検証する必要があり、実績報告は事業完了から30日以内または12月26日のいずれか早い日までに報告する必要がございます。

今回のスキャンツール補助金より新たな要件として診断した結果をデータにて報告する必要があり、MST3000にて補助金提出用データ保存にソフトが対応致しましたのでご報告させて頂きます。

MST3000のアップデートを行う事で、補助金提出用データ保存に対応致しますので、アップデートを行い、ご使用頂きますようお願い致します。

 

また補助金提出用データ保存方法、保存データの確認方法は下記

「スキャンツール補助金提出用データ保存/保存データ確認方法マニュアル」を参照下さい。

 

「スキャンツール補助金提出用データ保存/保存データ確認方法マニュアル」