TOP > 商品情報 > 注油機器

注油機器 lubricationLUBRICATION

オイル交換には欠かせない機器です。

全自動AT&CVTフルードチェンジャー

全自動トルコンチェンジャー
AMC-1000
クライマックス
 
全自動トルコンチェンジャー
AMC-999
トリプルナイン
 

新商品AMC-1000シリーズでは、オイルドレーン(受け皿)を設けることにより、ハイブリッド車のフルード交換にも対応。CVT、ATフルードの劣化度合いを高精度センサーでチェックを行い、ランプと音声で3段階の判定を行います。判定結果を印字することも可能です。(印字機能なしのAMC-999/1000仕様もあり)

診断後、効率よく全自動でオイル交換作業を行えるフルードチェンジャーです。

 
AMC-1000のカタログはこちら
AMC-999のカタログはこちら

オイルチェック機(デジタルチェッカー)

オイルチェック機 デジタルチェッカー

エンジンオイル/ATフルード/CVTフルード

AMC-75E /AMC-75A /AMC-75C

 

各種油脂の拡販ツールに最適!

エンジンオイル、ATフルード、CVTフルードを本体内蔵のピストンを使用して少量抜き取り、劣化度合いを緑、黄、赤色ランプで簡易判定するチェッカーです。カーオーナーの前での診断が効果的です。

 
カタログはこちら  
デジタルチェッカー
AMC-75CG
 

売れ筋の新型車の新CVTフルードに対応。 使用方法は上記にもある従来のデジタルチェッカーと変わらず、新型の日産・三菱・スズキのCVT車全モデルに対応した「EcoGreen」をライナップに追加!

 
カタログはこちら

オイルドレーン

オイルチェンジャー,手動式
OD-700PG-B
手動式
 
オイルチェンジャー,エアー式
LY-90A
エアー式(上下抜き兼用)
 

オイルドレーンOD-700は、キャスター付き台車に昇降、回転可能な大型油受けを備え、効率よく廃油回収を行い、本体内に貯蔵し、手動ハンドルを使用して排出するタイプです。

一方、LY-90Aは、エンジンオイルの下抜きだけでなく、エアー式で、上抜きにも対応したドレンカートです。別置の廃油回収装置との連結により、廃油を自動的に排出できるタイプもあります。

 

ルブリケーター

ルブリケータ

オイル用/グリス用

SGR-57/SKR-57

 

キャスター付き台車に油類を収納し、圧縮エアーを使用しホース経由で効率よく注油作業を行う機器です。

オイル用:SGR-57

グリス用:SKR-57

 
 

給・廃油システム(オイルサーバー&ドレーンボックス)

給・廃油システム オイルサーバー&ドレーンボックス

OLBD-3CDP

 

エンジンオイル交換時の作業の効率化に!

オイルサーバーと廃油ドレンボックスが一体化したオイルサービスのキャビネットです。

オイルサーバーは用途に合わせて1油種、2油種、3油種のモデルをご用意、また、廃油の圧送機構は、電動ポンプやダイアフラムポンプがあります。

 
カタログはこちら
   
 
Adobe Reader PDFをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

 

 

注油機器のページトップへ戻る