TOP > サービス&サポート > 安全にお使いいただくために

安全にお使いいただくために SAFETY

  リフト   塗装ブース   リール   タイヤセーフティケージ  

リフト

ご存知ですか?
リフト事故の多さを

 

平成14~23年までの間に、リフト事故が190件発生しております。
(社団法人 日本自動車機械工具協会 集計による)

 

バンザイはリフト事故撲滅運動を実施しています!

リフト事故  
リフト事故の推定原因は、第1位が取扱不良で49%(94件)、第2位が点検不履行の23%(44件)、 第3位が取扱不良と点検不履行によるもので18%(35件)となっており、事故全体の90%を占めております。
 
リフト事故は、
  • 始業点検の実施
  • 正しい使用方法
  • 日常点検
を常日ごろから心がけることにより、減少させることができます。

リフトは正しく使い、保守点検は定期的に実施しましょう!
ご不明な点がありましたら、リフト点検実施資格者がいるバンザイへお気軽にご相談下さい。

※リフト点検資格者とは、リフトの点検を確実に実施し、安全で正しい使用方法をアドバイスさせていただくことにより、事故を防止することを目的として創設されたものです。
社団法人日本自動車機械工具協会が認定しており、バンザイでは278名(平成24年9月末日現在)が所有しております。

塗装ブース

ご存知ですか?
塗装ブースの定期自主点検をおこなわければならないことを


平成20年3月より「局所排気装置の定期自主検査指針」が変更になりました。専門の技術及び測定器を必要とする点検項目が追加され、お客様自身での定期自主検査が難しくなりました。

天井フィルターを交換しないと・・・
  • ホコリやミストが落下し、塗面に付着!!
  • 過剰高温で火災の原因にも!!
 
排気フィルターを交換しないと・・・
  • ブース外へ塗装ミストが流出する危険性があります!
  • 性能低下や機器の故障につながり最悪火災の原因も!!

ブース構造

給気フィルターを交換しないと・・・
  • ゴミやホコリがブース内へ引き込まれ、仕上がり品質低下につながる恐れがあります!
  • 過剰高温で火災の原因にも!!
  ブース構造

定期メンテナンスの未実施、各種フィルターの未交換が原因による火災事故が発生しています。

塗装ブースは、定期的に点検、清掃がされない状態のままご使用になられますと、本来の性能を発揮できないだけでなく、仕上がり品質に影響を及ぼすばかりか、安全面にも問題が生じてきます。

リール

お客様のライト/リモコンリールはきちんと保守をしていますか?

古くなった製品を使用し続けると…

誤作動の恐れ
誤作動の恐れ
感電・火災の恐れ
感電・火災の恐れ
焼損の恐れ
焼損の恐れ

このような状態で使い続けると「感電」「火災」「機器の誤作動」などの恐れがあり、最悪「重大な物損事故・人身事故」につながります。

5年以上経過している、または無保守で長期間使用している場合は要注意です!
リールといえども、定期的に自主点検することを心がけましょう。
バンザイでは、5年毎の代替、または点検・修理を推奨しています。

タイヤセーフティケージ

タイヤへの空気充填は安全囲いの中で行っていますか?
空気充填の際、安全囲いを使用しない場合では死亡事故も起きています!
必ず安全囲いの中で空気充填を行いましょう。

 

さらに・・・
ご存知ですか?

安全囲いの未設置は罰則の対象です!
  1. 作業者に対する特別教育の実施
  2. 安全囲いの設置
  3. コンプレッサーの圧力調節弁(装置)の設置
 
左記3項目は労働安全衛生規則で事業者に対して義務付けられています!
 
この義務を怠った場合は、罰則(6ヶ月以上の懲役または50万円以下の罰金)が課せられます。

是非、タイヤセーフティケージをご利用下さい。

是非、タイヤセーフティーケージをご利用下さい。

 
DSG-800
最大タイヤ径:800mm
最大タイヤ幅:300mm
製品寸法:W1000×D690×H1113
 
DSG-1200
最大タイヤ径:1200mm
最大タイヤ径:300mm
製品寸法:W1400×D690×H1576mm
Adobe Reader PDFをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。