人と車と環境をつなぐ、BANZAIブランド。

  1. 自動車用機械工具・整備システム専門商社 バンザイ
  2. イベント一覧
  3. event_BP_hume

「溶接ヒュームおよび塩基性酸化マンガン」
が特定化学物質(管理第2類)へ

2020年12月18日
令和2年4月22日付で厚生労働省から「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令等の施行等について」が公布及び告示され、令和3年4月1日から施行されることになりました。今回の法改正で屋外作業場及び屋内作業場において金属アーク溶接等作業(溶接・溶断・ガウジング等含む)を行うすべての事業者が該当します。
金属アーク溶接等作業を行う自動車修理工場(鈑金塗装工場)は、屋内作業場に該当する場合がほとんどと思われます。屋外作業場と屋内作業場では施行内容が一部異なりますので、詳細は厚生労働省から発行されていますリーフレットにてご確認ください。この告示は、令和3年4月1日から施行・適用されますが、一部経過措置があります。

<詳細はこちら↓>
 ★厚生労働省 報道資料:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12725.html
 
★リーフレット(屋内作業場):https://www.mhlw.go.jp/content/11305000/000654441.pdf
 ★リーフレット(屋外作業場):https://www.mhlw.go.jp/content/11305000/000654446.pdf

下記に記載するポイント以外にも順守事項はあります。
法令に関する詳細については各都道府県の労働局もしくは労働基準監督署にご確認ください。

<法改正に伴うポイントおよび期限>
令和3年4月1日より運用開始
 ①金属アーク溶接等作業を行う屋内作業場については溶接ヒュームを減少させる為、全体換気装置または
  同等以上の措置(プッシュプル型換気装置や局所排気装置を含む)による換気の実施が必要になります。
 ②金属アーク溶接等作業を行う屋内作業場については、床等を水洗等によって容易に掃除できる構造にして毎日1回以上の掃除をする必要があります。
 ③金属アーク溶接等作業に従事する労働者について、6ヶ月ごとに1回の特殊健康診断が必要になります。

     ※金属アーク溶接等作業・・・TIG溶接、プラズマ溶接、被覆アーク溶接、MAG溶接、MIG溶接等を言い、燃焼ガスやレーザービーム等を熱源とする
                溶接、溶断、ガウジングは含まれません。
  
令和4年3月31日までに溶接ヒューム濃度測定・風量増加等の措置
 ④金属アーク溶接等作業を行う屋内作業場で労働者の身体に装着する試料採取機器等で測定(作業環境測定)し、溶接ヒューム濃度を測定します。
  測定結果に応じて換気装置の風量の増加等の措置を講じた後、再測定を行い溶接ヒューム濃度を確認する必要があります。

  ※「溶接ヒューム」および「溶接ヒュームに係わる物(マンガン及びその化合物)」を取扱う作業場では6ヶ月に1回の作業環境測定は、不要となります。
   ただし、金属アーク溶接等作業の方法を新しくしたときや変更(溶接材料・母材・溶接作業場所の変更が溶接ヒュームの濃度に影響を与える場合等)
   した場合は、上記④の濃度測定(作業環境測定)が必要になります。

令和4年3月31日までに準備・実施
 ⑤金属アーク溶接等作業を行う屋内作業場については、溶接ヒューム濃度の測定の結果に応じて有効な呼吸用保護具を選択しなければなりません。
  また、1年以内に1回、定期的に呼吸用保護具が適切に装着されているかどうか「フィットテスト」を実施し、その記録を3年間保存する必要があります。

 ※作業環境測定機関やフィットテストなどの測定は専門の機関や機器が必要になります。
  各測定機関が混み合うことも予想されますのでご注意ください。

溶接ヒューム対策関連商品


FBM ウェルドフィルターユニット(可搬型集塵機)

アーク溶接等作業時に発生する有害な溶接ヒュームを発生源で捕集し、クリーンな空気を室内に排気します。両モデルともに濾過率99%(試験平均粒子径2μm)の内蔵フィルターを搭載。ダストボックスは見えるところにあり捕集したゴミの回収を容易に行うことが出来ます。また、スパッタ等の吸い込みによる万が一の場合に消火できるように本体前面に消火剤噴霧口を設けています。

 【準備中】商品詳細ページへ 
 



サンディングシステム(集塵装置)

鈑金塗装工程におけるパテ研磨作業等で発生する粉塵等を集塵する集塵装置は作業ストールに応じて適切なサイズの集塵装置をご提案。空気中に飛散した粉塵の集塵だけでなく、床面吸引は溶接ヒューム等の空気中の煙も合わせて吸引します。
※「商品詳細ページ」では塗装ブースの情報となっておりますが、塗装ブース内カタログに集塵装置が掲載されています。

 



スクラブメイト ミニ350/450 4220351/4220355

セルフレベリング方式採用で床の凹凸にも対応し、洗浄剤による水洗は粉じんの飛散を最小限に抑えます。洗剤はブラシ回転に連動して自動的に供給されるため、止め忘れがありません。洗浄後の汚水はバキュームモーターで強力に吸引。吸い取った汚水は回収タンクから、ドレーンホースを用いてまたは回収タンクを外して簡単に排水出来ます。

 


175-0024 ナノポリッシュ

洗浄面が床と均一に接地する高速振動式ポリッシャー搭載のナノポリッシュは、今までアクセス出来なかった集塵ピットや鈑金ストールなどの狭い場所の洗浄を効率的に行うことが出来ます。ハンドルの向きを変更する事で横向きでも縦向きでも洗浄幅を使い分けて洗浄することが可能です。小型サイズですが、大型の床洗浄機と同等の洗浄力を発揮します。

 
故障対応などアフターケアが万全
故障対応など
アフターケアが万全

ご購入後の故障やメンテナンスなど、アフターフォローにもしっかり対応しています。
故障・メンテナンスのご連絡は電話かお問い合わせフォームでお寄せください。

リフト部品供給終了型式のご案内
リフト部品供給
終了型式のご案内

長年ご使用頂き、誠にありがとうございます。生産終了から長い歳月が経過し、部品の供給が終了となったリフト型式をご案内いたします。
該当型式のリフトにつきましては残念ながら修理対応をいたしかねますので、予めご了承ください。
ご不明な点は、お近くの支店もしくは事業所にお問合せください。

サービス関連情報
サービス関連情報

お客様向けサービス情報を掲載しております。

自動車整備機器に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

サポート

お問い合わせのご参考に

電話

お問い合わせ